Cham-Cham

in Cambodia

お茶と日本食

5月です。

IMG_3397.jpg
プルメリアが綺麗。


IMG_3411.jpg
他の花も色鮮やか。カラフルを集めている子ども。


このところ、短時間ですがようやく雨が降るようになってきました。
本当に恵みの雨。
相変わらず痛いくらいの日差しとモアンとして動かない暑い空気に包まれる日々ですが、そんな時に半年ぶりに降った雨はカラカラの地面に水を吸い込ませて、緑を濃くさせて、涼しい風を運んで、心からの幸せを感じさせてくれました。こんなに雨の到来を喜んだことはないなぁ。



さて、このところボランティア仲間がおすすめしてくれたのもあり、近所の市場でハーブを買ってせっせとお茶にして飲んでいます。
買うと言ってもひとつかみ10円程度の値段なのです…

P4300269.jpg

お気に入りは「レモングラス」と「どくだみ」
ちなみにカンボジア人はどくだみを料理と一緒に生で食します。意外といけます。日本だと天ぷらくらいかな。


P5030276.jpg

温かいままで飲む方が体に良さそうですが、さすがに猛暑が続くので冷やして飲んでいます。

「レモングラス」は、消化促進、殺菌、虫除けなど。「どくだみ」は、デトックス効果、冷え性予防、便秘解消などの効能があるようです。
高校生くらいまでは、どくだみなどを含んだ野草茶を毎日飲んでいたので、こちらで飲むお茶もとても懐かしい味でした。




ところで昨日は仏陀誕生祭で学校が休みでした。
なので、日本語クラブと音楽クラブに熱心に取り組む学生をうちに呼んで、「コロッケ」と「豚汁」を一緒に作って食べました。

P5020271.jpg

学生に手伝ってもらったコロッケ。(揚げる前)
気が付いたら衣をかなり節約して付けてくれていたみたいですが、笑 私が作るより綺麗!!!

P5020272.jpg

コロッケは好評でしたが、豚汁は実家の麹味噌を使ったので独特のクセがあったせいか、ちょっと食べにくそうにしていました。
でも、のこさず綺麗に食べてくれました◎

うすうす感づいてはいましたが、カンボジア人が喜ぶ日本食って本当に難しい!
可愛い学生たちとの昼下がりでした。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。